無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
実体を見せずに忍び寄る
田中さんの本は永見緋太郎シリーズを読んでるくらいで。
でも、気にはなる作家さんで。

で……新刊です。

UMAハンター馬子は読んでなかったけど。
ガッチャマンにはちとウルサイのです。

最初のシリーズのみですけど。
兇箸ファイターとか新とか実写とかは。
私の中ではなかったことになってたりして(苦笑)。

あ、でも、桃李くんのケンは気になるけど(爆)。

って、何の話か?
いやもう、目次を見れば一目瞭然。

豚玉のジョー
たこ焼きのジュン
おうどんのリュウ
焼きそばのケン
マルゲリータのジンペイ
豚まんのコーザブロー
ラーメンの喝瑛

え? ラストふたつが謎?
南部博士とカッツェさんですよ。

と言うか。
南部博士の下の名前まで把握している田中さん。
その辺りのアレコレを知りたいものです。

とにかく。
読んだら”こなもん”が食べたくなる1冊です。

とりあえず。
UMAハンターを探そうっと。

| まなみ | entertainment | comments(0) | trackbacks(0) |
今度はモモタロー
モモタローとお供3匹のラバーストラップがオマケでしたグッド

9巻はマスキングテープで10巻はシロの根付だそうです。
なんと、9巻より先に10巻の予約開始?

シロくん、色はついてるのかしら……。
予約しちゃおうかなあ?

そう。
実は8巻。
仕事場近くのコンビニ受け取りで予約したら。
到着が土曜日になってしまい、仕事が休みにもかかわらず仕事場近くへ行くハメに。
でも、そのおかげでタモさんに遭遇したんですけど(苦笑)。

あ〜。
鬼に生まれて獄卒として鬼灯さんの部下になりたかったなあ(爆)。
なんてね。
| まなみ | entertainment | comments(0) | trackbacks(0) |
感無量
連載自体は昨年末で終了済み。
そして、単行本のラストが発売されました。

長い間連載してたけど。
でも、中での年月は3年……くらい?

そりゃあ、90年後。
万次さんが色々な名前を忘れちゃうのも無理ないです。

そうやって、どこまで生きてくんでしょうねえ。
そっか、主人公は彼だったんだ、とシミジミ。

凛が主人公だったら、大泣きしたところで終わりますもんね。

ふと、エドガーを思い出しました。
あ、萩尾望都さんの永遠の名作、ポーの一族の登場人物です。

それにしても。
登場人物のひとりひとりに思い入れができる作品だったもので。
槇絵さんの最期のシーン、子供の天津と槇絵に号泣でした。

物語の中で確実に時間が流れてしまっている以上、いずれくる終焉だったのだけど。
天津の全てを受け入れた表情で、また号泣。

怖畔には笑ったけどね。
猪牙でどこまで行ってんだか(大笑)。

さて、1巻から一気に読んでみようかな。
連載が終わったと聞いた時に、単行本がちゃんとあるかを調べてみたんですが。
9巻と20巻が2冊づつある以外は、大丈夫でした。←おいっ(爆)

そうそう。
カバーを取るとお楽しみあり。

卍さん、90年も前のことだけど。
思い出しましたか?

| まなみ | entertainment | comments(0) | trackbacks(0) |
む、む、難しい……(爆)
待望の31巻!!
これでゴン復活!?

と思いきや。
32巻に続くのでありました。

でも、今月の28日には出るんですよ〜♪
よかった、よかった。
また、半年くらい待たされるかと思いました(苦笑)。

アルカの能力によってゴンを助けようとするキルア。
その能力が非常に複雑で、って能力自体は単純なんでしょうが。
ただ、それをどう使えばいいのかが頭脳戦になるわけで……。

しかも、相手はイルミ+ヒソカと言う、ある意味、最強タッグ。
キルアはどう乗り切るのか!?

で……。
ゴトーとヒソカの対決、ちょっとあっさりしすぎじゃありません?
存在感アリアリの執事さん、まさかアレで……。
彼らの戦いだけで2〜3週、使って欲しかったなあ、なんてね。

それにしても。

突然出てきたゾルディック家の闇の子。
これまで、気配さえなかったような(超苦笑)。

と言うか。
アルカはキルアの妹のはずなんですが、執事はアルカ坊ちゃんって呼んでますよねえ。
何故? 32巻を読むとわかるのかしら。

ちなみに、一番のツボは、パンダ化してるジンでした(大笑)。

あと、今週のジャンプにはクラピカの過去編が載ってます。
次週には後編の予定。

コレって……32巻に収録されたりしますか?
されないんだったら、切り抜いて取っておかないと(爆)。

って、あ〜!!!
HUNTERだけ買って、銀魂、忘れた(爆爆)。

| まなみ | entertainment | comments(0) | trackbacks(0) |
マニアであればあるほど楽しいかも!!
評価:
ジェフリー・ブラウン
辰巳出版
¥ 1,260
(2012-05-28)



スター・ウォーズのファンならニンマリな絵本(?)です。
暗黒卿が4歳のルークを育ててるんですが、ホント、笑えます。
と言っても、大笑いする感じではなくて……そう、ニンマリ。

繰り返し見ては、ニンマリしていますグッド

| まなみ | entertainment | comments(0) | trackbacks(0) |
号泣……


王によって死んでしまった人数を考えると複雑ではありますが。
コムギとの最期には、ただただ号泣でした。

30巻、主人公のはずのゴンの姿は無く。
そして、キルアは……キルアは……。

あ〜あ。
二人組のままでいてくれることを祈ったのですが。

って、次の巻のお話ですね(苦笑)。

その31巻はいつ出るんだろう?
来月?
なわけない?

あ〜、待ちきれません。

そう言えば完全オリジナルの劇場版っていつ公開でしたっけ?
オリジナルか……。
ワンピはオリジナルが今ひとつ乗り切れなかったので、ちょっと不安。

前のテレビシリーズのオリジナル部分は、結構、好みだったんですけどねえ。
どうなるのかなあ、ドキドキ。


☆拍手拍手ありがとうございます!!☆

| まなみ | entertainment | comments(0) | trackbacks(0) |
再アニメ化も決定してます


先月と今月と連続して単行本が発売されましたグッド

そして。
来週発売号から連載再開!!

二人組好きとしましては。
ゴンとキルアが非常に非常に気になります。

特にキルアが……。

で、そんなH×Hなんですが、再アニメ化が決定しています〜♪
今度は日テレ。

できれば、オリジナルな話とかは無しでお願いしたいです。
その点、前のシリーズは最初の方こそ、オリジナル要素があったけど、どんどんコミックに忠実になって+コミックでは小さなコマでしか描かれてなかったところをキチンとフォローしてくれていました。

開始は10月2日。
日曜日の朝です。

さて本日は。
vsにしやがれに5LDK。

これから見ます〜♪


☆拍手拍手ありがとうございます!!☆

| まなみ | entertainment | comments(0) | trackbacks(0) |